サンクトペテルブルク

default

サンクトペテルブルク

サンクトペテルブルク(露: Санкт-Петербург, サンクトピチルブールク, IPA:[sankt pʲɪtʲɪrˈburk]  発音)は、ロシア西部のネヴァ川河口デルタに位置する都市であり、レニングラード州の州都。1917年までロシア帝国の首都であった。人口535万人。

都市建設ののち、度々都市の改名が行われ、第一次世界大戦まで(1703年 - 1914年)はドイツ語風のサンクトペテルブルク(Санкт-Петербург)、第一次世界大戦開戦以降(1914 - 24年)はドイツとの開戦に伴いロシア語風のペトログラード(Петроград)、ソビエト連邦時代(1924 - 91年)はソ連建国の父ウラジーミル・レーニンを記念してレニングラード(Ленинград)と呼ばれた。

コメントを追加

この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。